講師向けレッスンガイド

1. 講師としてアカウント新規登録する

先ずは、新規登録ボタンをクリックして登録情報を入力しましょう。 それと同時に講師は、Tutorica Tutorアプリケーションをダウンロードすることにより、受講者とレッスンが可能となります。 アプリケーションをダウンロードした後、あなたが教えられる/教えたいレッスン科目を登録します。 当社からの確認の後、講師として正式に登録され、申し込みのあった受講者へ授業を行う事が出来るようになります。 より多くの講師の方々が教えられるように、これからも豊富なレッスン科目を増やしていきます。あなたが既に受講者用アカウントで登録されている場合でもTutorica Tutorアプリケーションをダウンロードすることにより、講師として教えることも出来ます。

2. プロフィール記入

プロフィールを記入頂き、当社から承認されると、Tutoricaの講師として正式に登録され、申し込みのあった受講者へ授業を行う事が出来るようになります。

3. レッスン料金を設定する

当社が承認したレッスン科目に対して、あなたがレッスン料金を1時間当たり500円から30,000円の範囲で設定します。

4. 受講者と繋がる

あなたがオンラインボタンを押せば、いつでも受講者と繋がります。
受講者から予約のある場合は、予約があった旨、講師のEメール並びにアプリケーションに連絡が入ります。
アプリケーションの予定欄で予約申込中レッスンを確認し、
「科目 予約申込中のレッスン 講師の名前」の箇所をクリックすると許可と拒否ボタンが現れます。
許可の場合は、許可ボタンを押します。
そうすると受講者に承認通知が行きます。
許可されたレッスンの申し込みは、予約済みのレッスン欄に現れます。
また、レッスン開始30分前にリマインドのメッセージが入ります。
拒否の場合は、拒否ボタンを押します。
そうすると受講者に拒否通知が行きます。

予約がなくても、オンラインボタンを押せばいつでも授業を始められるため、受講者からの突然のレッスン申し込みにも対応できます。
レッスン予約は(24時間前まで)キャンセルまたは延期が可能です。
また、レッスンに関して、受講者にメッセージすることも可能です。
キャンセルにつきましては、講師キャンセルポリシーをご覧ください。
https://tutorica.jp/tutor-cancellation-policy

5. レッスン料金

レッスン料金のうち、講師が受け取る金額は、受講者がレッスンを開始してから終了するまでに1分単位で従量課金された合計金額の70%からスタートし、当社が別途定める経験や実績に応じた一定の基準を満たした講師には80%の金額といたします

6. レッスン料金を管理する

レッスン終了後にレッスン料金が得られます。いつでも、あなたのレッスン履歴・レッスン料金を閲覧できます。

私たちとレッスンをはじめましょう。あなたの知識は、みんなの宝物です!

7. 退会する

講師の方が、登録されているレッスン科目を減らす場合は、あるいは、Tutoricaを退会される場合は、お手数ですが、サポートセンター https://tutorica.jp/support?language=ja にてご連絡お願いいたします。